男女の出会いはいつどこであるかわからない

男女の出会いはいつどこであるかわからない

男女の出会いって、どんな場面で起こるか分からないのがいいですよね。

 

人はそれを運命と呼んだり、偶然の結果とも言ったりしますけど私の友人の話はとっても運命的だなって思ったのでご紹介したいんですが私の友人はある会社に勤めていて、その会社の海外業務を担当していたんです。英語も上手に話せるキャリアウーマンと言った感じです。

 

ある日、会社のエレベーターに乗ったらある外国人の方と2人きりになったそうなんです。海外業務を担当してる友人なので、社内で外国人と出会うことはよくあることだと言っていたんですが、その時は何故かその男性が気になってしまって声をかけたそうなんです。

 

その人はお仕事の取引で会社を訪ねていたようで、特にその後何もなく、日々を過ごしていたそうなんですが彼女が海外に旅行に行ったときに、なんとその男性に偶然会ったそうなんです。とってもびっくりしたし彼女もその男性も1度合っていることを覚えていてその時またどこかでお会いしたらお茶でもしましょうとだけ言ってただ言葉を交わしただけだったようなんです。

 

そしてまたその後、何とまた日本で再会。2人は連絡先を交換して、その後結婚しました。

 

男女の出会いって、偶然の重なりなのかもしれませんし長い年月をかけて計画されているものなのかもしれませんね。


出会いマイスターたちの挑戦 サイトマップ